紹介会社における良い担当者の見分け方

私自身も実際に紹介のお手伝いをしていたのですが、マネージャーになってからは、部下の育成や採用に携わっていました。

約5年間で100名以上の担当者と関わって来たので、紹介会社の担当の良し悪しは少し話をすれば分かるようになりました。ここではその経験で得たことを皆さんにお伝えします。

■良い担当者、良くない担当者

オペレーター.jpg

ここにあげるのは典型的な事例ですが、よりよい転職活動のために是非、参考にしていただけたらと思います。

【GOOD】

・話を親身になって聞いてくれる。

・ご自身のことだけでなくご家族の状況にもしっかり配慮をしている。

・質問の回答が的確で早い。

・リアルタイムな情報をたくさん集めてくれる。

【NG】

・結論を急かす。

・メールや質問の回答が遅い。

・業界知識が少なすぎる。

・他の紹介会社や病院のことを否定する。

すごく当たり前のことなのですが、1つずつもう少し詳しく解説をしていきたいと思います。

【GOOD】

1.話を親身になって聞いてくれる。

とにかくココが1番です。担当者も営業なので自分の担当した看護師さんが就職が決まることで自分の成績になります。それは保険を売る人も服を売る人も同じなのでそういうものだと考えるしかないのですが、転職の場合はモノと違ってご紹介をした先でこの先看護師さんは5年、10年と働いていくのです。

自分のことをしっかり聞いてくれると感じることができる担当を選んでください。

看護師さんの話に親身に耳を傾けられないような担当は紹介コンサルタントという仕事を辞めたほうがいいと思います。

2.ご自身のことだけでなくご家族の状況にもしっかり配慮をしている。

これができるかできないかは、担当者によって結構異なります。

私は紹介コンサルタントの部下を100人以上みてきましたが、求職者、事業所からの満足度が高い担当は、このご家族についてのヒアリングがとても上手です。

お子さんのことや、両親のこと、もっと言えば、ご自身の趣味だったり、お子さんの習い事だったり、とにかく看護師さんのことを知るためにたくさん引き出します。

就職は人生の一部です。そういった観点で看護師さんに合う紹介先をご提案するのです。これがプロのコンサルタントという仕事だと思います。

3.質問の回答が的確で早い。

社会人として最低限のマナーなので、あえてご説明する必要はないですが、”的確”にという部分がポイントかなと思っています。気持ちの良いコミュニケーションを取れる方は相手の求めている答えを的確に返答できます。この少しのズレが転職では大きなズレになることもありますので、是非意識してみてください。

4.リアルタイムな情報をたくさん集めてくれる。

クリニックを探している看護師さんに対して、 Aさん、Bさん2人の担当がいたとします。

Aさん「今はクリニックの求人はないんですよー、施設は興味ないですか?」

Bさん「クリニックの求人は少ないのですが1度、お近くのクリニックに求人の確認をしてみますね」

どちらが看護師さんのためになっているでしょうか?Bさんです。

Aのように言われてしまっている方は、担当を変えてもらっても良いかもしれませんね。

【NG】

1.結論を急かす。

これは GOODの1で記載をしたことと全く逆ですね。

看護師さんの都合を考えずに自分の営業としての数字が大事なのでこういうことになってしまいます。こういう担当は自分主義な人が多いので、急かされていると感じたら、その後、絶対に満足のいく活動はできません。この後もずっと急かされ続けます。そういう場合は担当を変えてもらうかすぐにでも他の会社に再登録をしたほうが良いと思います。

2.メールや質問の回答が遅い。

これは社会人としてダメです。

3.医療業界の知識が少なすぎる。

看護師さんは不足していますので、紹介会社は山のようにあります。紹介会社が山のようにあるということは、担当者も山のようにいます。担当者が山のようにいるということは、経験の浅い、医療現場の知識なんてほとんどないような担当もどんどん増えています。

こういった、担当でも【GOOD】なポイントをしっかり持っている担当であれば良いのですが、やはり医療業界は特殊だと思いますので、その基礎知識もないような担当は良くないです。

ICUってなんですか?」とかこれくらいならまだ許せるかもしれないのですが、特にスキルアップを目指したいとか、やりたいことが明確にある看護師さんは、絶対にベテランのコンサルタントを指名したほうが良いと思います。

4.他の紹介会社や病院のことを否定する。

これも、社会人としてのマナーのような話です。それに加えて、なんとか自分の営業数字にしたいということが見え見えですよね。そんな担当者は気持ちが良くないですよね。

これから紹介会社を利用する際には是非、参考にしていただければと思います。

もし、既に紹介会社に登録していて、担当がいまいちだと思う方は、コチラを参考に再度登録をして良い担当に巡り会うことをしてみても良いかもしれませんね。

転職サイト(紹介会社)比較について