看護師さん62%が最も辛いと感じた時期は?

f:id:stem-ken:20171008205412j:plain

先日ツイッターでアンケートを取らせていただきました。

「これまで最も辛いと感じたのはいつか?」

選択肢は以下の通りです。

========

1、学生時代

2、1年目

3、2-4年目

4、5年目以降

========

結果は、、、

 

圧倒的な1位が62%の1年目でした!

そして続いてなんと学生時代が31%!

残りは2-4年目が5%、5年目以降は2%という結果でした。

ということは、ほとんどの看護師さんが1年目や学生時代が最も辛かったと感じているということになります。

これは驚きの結果でした。

アンケートに回答頂いた方がもしかするとまだ1年目とか2年目の方が多かったのかもしれないですが、それを含めても私としては少し意外な結果でした。

 

というのが学生時代を結構辛いと感じている看護師さんが多いということ。

私の大学にも看護学部はあったので身近で友人見ていたりもしたのですが、そういった苦労をあまり知らなかったのだなと反省しました。

実習もそうですが、国家試験のための勉強もあることを考えると、やはり学生時代は辛いという方がとても多いのだなと感じました。

 

■1年目の苦悩

そうは言っても1年目が最も辛いと感じている方が62%なので圧倒的に多いんだなということが率直な感想でした。看護師になってからという問いにするとさらにその比率は増えることを考えると、1年目を乗り切れるかどうかがとても重要なんだなと感じます。

 

そんな1年目の看護師の皆さんが悩むするポイントとどのように乗り換えたかをまとめた記事があります。

 

是非参考にしてもらえたらと思います。